施工事例

自然光を最大限利用した照明の要らない快適でおしゃれな家

構造 木造
階数 2階建て
敷地面積 134.95㎡
延床面積 146.65㎡
建築面積 77.59㎡

大阪市内の住宅密集地で、敷地の間口6m奥行22mと大阪特有の細長い敷地。

玄関を入ると高級旅館を彷彿とさせる和の空間がお出迎え。
大阪市内の家だということを忘れさせてくれます。
客間として特にこだわった和室は壁・床・天井・扉など一つ一つ厳選しオーダーされた脱・住宅空間。
代表桝田が手掛けた坪庭がより和の空間を引き立てます。

癒し空間のポイントの2つ目は中庭です。
中庭は浴室と一体化したプライベートな贅沢な空間を演出します。
2 階に上がる階段は天窓から優しい光がふりそそぎ、上がれば中庭の自然を眺めることができます。

リビングは南からの自然光がサンルーム→リビングに射し込むように設計。
さらに天窓からの光がたっぷりと射し込み、日中は照明いりません。
片流れ屋根の勾配を活かした高天井で開放感いっぱい。
リビングに隣接させたサンルームは4枚引き戸はすべて閉めても光を通す半透明のスクリーンウォールを採用。
扉は4枚とも引き込むことができ、普段はオープンにして来客時は閉めることができます。

また、熱交換換気システムを採用し、室内環境も快適です。